健康には果物でデトックス

わたしもそうなのですが、
女の子の話題はけっこう、美容、食べ物、健康が多いのではないでしょうか??

さらにその上を行く意識高い系女子の間で
最近流行っているのが「果物デトックス」です。

デトックスとは体の中に溜まっている有害な物を排除したり、有毒なものを解毒するという意味で、体の内側からキレイしていくということです。

今日はそんなデトックスについてお話ししていきます。

 

 

現代人の体には悪いものがいっぱい!?

暴飲暴食や不規則な生活で現代人の体は昔の人に比べて弱くなっているように感じます。

出生児の体重も昔は3400gくらいが普通だったのに今は2000g台後半が多い傾向が見られます。(別に悪いことではありません。)

また現代では、ストレス社会と呼ばれるだけあって、サラリーマンや育児、近所関係など様々なシーンでストレスを抱えていると思います。

こういったストレスが原因で、体の外へ出さなければいけないものが出せず、体内に残ってしまっている方がたくさんいます。

デトックスではこういったものを取り除くことを目的としています。

デトックスによる代謝の向上、身体的機能の向上に繋がれば、健康的な美肌作りがしやすくなります。

私もそうでしたが、食生活を変えるだけで意外と変わるものです!

 

 

デトックスで体の中の悪いものを外へ!

人の体の中で、悪いものを貯め込む器官は「腸」だということをご存知ですか??

貯め込むほどに毒素が生まれ、腸内環境が悪くなってしまいます。

その腸内環境こそが肌荒れやニキビ、痩せにくい、太りやすいなどの様々な悪影響を及ぼしているのです。

そんな腸内に必要で今注目されているのが、「食物繊維洗浄」です!

野菜や果物に含まれる食物繊維を摂ることにより、腸内のゴミ(有害物質)等をキレイに掃除してくれます。

オススメは、バナナ、マンゴー、ブルーベリーやマスカットなど、野菜が苦手な方は是非フルーツで試してみてください!

 

 

毎日続けられるお手軽レシピ

デトックスは1日だけやってもあまり効果を期待できません。
長く続けるのは流石に根気がいるなーという方にも、手軽な食べ方をご紹介します。

まずは手作りスムージー!

りんごやバナナなど自分が好きなものを入れてミキサーしちゃいましょう。

バランスが偏らないように、朝ご飯を少し食べることもお忘れなく!!

次にヨーグルト!
朝食も大活躍なヨーグルトですが、
私は寝る前にお腹が空いたらフルーツにヨーグルトをかけて食べてます。

夜中にお腹の中でフルーツとヨーグルトが活躍してくれて、翌日の朝には快便ですっ!

砂糖等はあまり使わずとも、フルーツ本来の甘さで十分です^ ^

便秘気味の方にはコンビニで売っている「ファイブミニ」というドリンクがオススメなので是非試してみてください!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか??
美容と健康には、まずは体の中から変えていくことが大事なのです。

高いサプリ等を食べても変わらなかったり、逆効果なこともしばしばあります。

焦らずに自分に合った美容と健康を探しましょう!

今回ご紹介した内容があなたの役に立つと嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました^ ^


今注目の美肌ケア法!!

「美肌を目指して洗顔等、スキンケアをしているのになぜか効果が得られない」
そんな経験はございませんか?

無理して高い化粧品を買ったり、パックを買ってみたりしても益々荒れる一方。。。

そんなあなたにお勧めなのが、
「肌予防」
です!

なかなか自分に合うスキンケアが見つからないと言う方にオススメなので是非読んでみてください♫

 

肌を守るために、あえて肌に何も与えない

肌を守るために、肌に何も与えない。

肌の自己回復力を高めるためにやります。
肌の免疫力を上げ、ハリと潤いを与えます。

高い化粧品やスキンケアを常に使用していていると、肌の細胞が麻痺してしまい肌本来の機能が働かなくなってしまいます。
自分に合わないものでは、逆に肌を痛めてしまっていることもあります。

はじめは、3日間くらいは1日1回の水洗いくらいにしてみましょう。

週末など人前に出ないようにして本格的にやると効果が出やすいです。

 

自分に合ったやり方を探す

まずは洗顔もそうですが、シャンプーやボディーソープなども変えてみるのもいいかもしれません。

私も肌が弱いので弱酸性のビオレに変えたら、それまでの肌荒れが治ったという経験もありました。

何か違和感を感じ取ったら変えてみた方がいいかもしれません。

 

*注意点*
特にシャンプー、トリートメントなどは顔に流れて、肌に直接当たって荒れてしまうことがあるので、流す際は頭を下にして顔にかからないように心がけましょう。

 

生活リズムに合わせてみる

朝起きたらまず何をしますか?

私は洗顔と化粧水に乳液です。

仕事での化粧はほどほどにして、あまり肌に負担をかけないようにしています。

特にほっぺのあたりは塗りたくる気持ちも分かりますが、いつもよりも全体的に化粧品の量を減らしていくのも1つの肌予防ですね。

「朝起きてから」なのか「夜寝る前に」なのか自分の生活リズムに合った洗顔法でやっていくのもオススメです。

何より睡眠はちゃんと取ること!

 

肌の気持ちを考えてみる(特にニキビ)

自分が肌だったと想像してみてください。
主人がいろんなものを触った手で「最近肌荒れがヒドくて~」と相談しながら私を触っています。

当たり前だろ!!笑

不衛生であり、肌の水分を失い良いことがないのであまりむやみに触らないようにしましょう。

ニキビや吹き出物、肌荒れなども触ったら負けです。

ニキビの場合は綿棒やティッシュなどで直接触れず周りから押して絞り出しましょう。

そのあとはクリームを、擦り込むように塗り塗りせずに、
塊でチョンっと置いたらその上からばんそうこうなどで覆い、こまめに変えましょう。

私のオススメはアロエ軟膏です^^

 

まとめ

いかがでしたか??

いくら愛を持って高いスキンケアや化粧品を買っても、実は何もつけないのが良かったり、ただやり方が合ってないだけだったりするの時もあるのです。

今日ご紹介した事があなたの役に立てば嬉しいです。

肌で悩んでる全ての方へ。
一緒に戦いましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。


ダイエット成功へのカギは「食生活」にある!?

成功するダイエットのために大切なのは毎日の食事。

わかっていても、気をつけていても、痩せられない!

そういう方は、その食事が逆効果なのかもしれません。

ダイエット中に食べるべき食材、給食などのタイミングなど、痩せる食生活にはルールがあります。

正しいダイエット方法をまとめてみたのでご覧ください。

 

太る原因と間違った習慣

まずカロリー計算に関して簡単に言うと、消費しているカロリーよりも摂取しているカロリーが上回れば、消化できなかったカロリーが脂肪として蓄積されていってしまいます。

ですが、「カロリーを気にしていても痩せられない」なんて方も多いのではないでしょうか??

そういった痩せられない方には特徴があります。

「明日から痩せるから今日くらいは、、、」
「食べ物の話題が多い」
「通勤の徒歩を運動と勘違いしている」

これらに当てはまる方は注意が必要です。

自分に合ったダイエット方法を探しながらも、自分に甘えることのないよう心がけて、
自分に合ったダイエット方法をさがしていきましょう。

 

 

痩せやすい食事の時間帯を知る

摂取するカロリーは少なくても、ダラダラ長く食べ続けてしまうことがありませんか?
食事の時間は不規則なのもいけません。
何を食べるかも大事ですが、時間やタイミングも重要になってきます。

特に夕食は寝ている間に消費できなかったカロリーが脂肪として吸収されてしまうので、夜に食べる量を減らす方も多いと思います。

ですが、大切なのは時間帯です。
食事の時間を14時間以上開けないようにして、
朝8時に朝食を摂ったら夜20時までには夕食を終えるように心がけましょう。

夕食の時間がズレたりすると、体にも影響が出るので、あまり不規則にならない方が自分のためかと思います。(個人差はあります)

 

「なんで太った??」を考える。

ダイエットをする上で、「なんで太ったのか?」を考えるのはとても大事です。
なぜなら、自分の間違ったダイエット法に気づけるから!!

最初は、一週間ずっと食べたものを、時間帯とかを細かく書いてメモするのがオススメです。

後から見直してみて、自分から見て甘いなと思ったら自分自身に罰を与えるのも効果的ですね♪

それにプラスして、自分の就寝・睡眠時間もメモしておきましょう!
最低6か7時間は摂らないと、ホルモンバランスが崩れたり、肌が荒れたりといいことがないので十分な睡眠をとりましょう。

食事の制限や方法などを活用しても、元気に健康的に痩せていくためには運動も大切です。

近くのコンビニに行く時は車じゃなく少し歩いたり、駅のホームは出来るだけ階段を使うなど、日常の小さな意識が未来の自分を大きく変えていきます。

 

炭水化物抜きダイエットは危険!

実際、「炭水化物を抜いたら痩せた」という方も多いのではないでしょうか??

炭水化物を一切取らないと、体に必要な栄養が偏ってしまい健康を害したり、ブドウ糖の不足で脳の活動に影響が出てしまうなど、良いことが少ないのでおススメできません。

体のエネルギーが不足すると、基礎代謝が下がってしまい、「せっかく運動してもあまり効果が出ない」ということも。

なので炭水化物はある程度摂取するのがオススメです。

 

食べるのが好きな方にとって、食欲の制限はかなりのストレス!!
なので、「ダイエット中でも食べて良いオヤツ」を適度に食べることによりストレス軽減になります。

まず有名なのはドライフルーツですよね?
さらに、ポップコーンのチョコレートなど意外ともOKなのです!

チョコレートは1日に30g程度を、毎日食事に組み合わせて摂取すると効果的です。

 

まとめ

いかがでしたか??

今回はダイエットにまつわる食生活についてご紹介させて頂きました。

今後ダイエットを始める方、今ダイエットで悩んでる方に少しでも役に立って頂ければと思います☆

最後まで読んで頂きありがとうございました^ ^


ダイエットドリンクを試してみました!!

 

インターネットを見てたらたくさんの人がダイエットのための食事制限につまずいていることがわかりました。

食事制限てって最初はがんばれるけど、結構、おなかすいたりストレスたまって甘いものが食べたくなてしまいます。これってリバウンドがやばいですよね。

ダイエットのテレビで見たけどダイエット中の食べたい欲求は実は栄養の不足からくりものらしいです。

そういえばダイエットの時は食事制限はもちろんだけど、油分やお肉なども食べないように気を付けてました。

やっぱりしっかりと食べないとストレスもたまるし栄養も足りなくなります…だけど食べたいけど食べればふとってしまうのはあたりまえですよね。

 

ダイエットしたいけどなかなかつづかないんだよね~

そうなのよね。特に年齢がいくと余計にやせれないのよね~

だいじょうぶですよ!!ちゃんと食事制限にきをつけて適度なストレッチをくわえればちゃんと痩せれる体質になるんです