☆身長を伸ばしたい!!



こんにちわ!!

自分や子供の身長が低くて悩んでいる皆さんに伝えたいことがあります。

実は我が子の身長のことで悩んでいる親は意外と多いという事実です。。

つい悩んでいると周りが見えずうちの子だけ、、、のような気がしてしまいますがそんなことないのです。

今回はそんな身長の悩みを持っている皆さんのために書いていこうと思います。(集まれ同志たちよ!)

身長の原因の1番は遺伝だと思われている人はかなり多いと思います。

私も色々な情報を集める前までは「身長は遺伝」と思っていました。

しかし、とある研究結果では身長における遺伝の影響は約25%だと言われています。

身長は遺伝で決まると思い込みがちですが、実は後天的要素で左右されるんです!

同じ親から生まれてもなぜか兄弟とも身長が違うことはざらにありますよね??

実はとある研究データによるとこの現代までの60年で平均身長が男女で約10cmも高くなっているということが分かったのです。

これを聞くと身長の決定は遺伝のみではないことがちょっと分かりますよね??

次に睡眠です。

ここ50年間の日本人の平均睡眠の時間は約1時間も少なくなっているのです。

ということは、身長を伸ばすために睡眠は必要だがそれほど気にするほどではないということなのです。

ですが睡眠不足は身長以外にも心にもデメリットが多いので気をつけましょう。

ちなみに最近の研究では成長ホルモンをより多く出すには睡眠時間を多く取るより、睡眠の深さと質の方が大事ということが判明し、特に寝つきの最初の3時間に最も多く成長ホルモンが分泌されるらしいので、気になる方は子供が寝やすい環境を整えて作ってあげると良いですね^^

そして最も大事なのが栄養です。

身長を伸ばすうえで最も重要なのは栄養なのです。(2回言った)

むしろ、栄養以外はあまり気にする必要はないです(極端に言うとですが、、)

ただ、栄養といってもどんな栄養が身長を伸ばすために良いかなんて分からないと思うので、身長を伸ばすうえで大切な栄養素たちをご紹介します!

現代医学では身長を伸ばすのに必要な栄養素はこの5つと言われています。

カルシウム(牛乳など)
マグネシウム(魚や大豆)
タンパク質(肉など)
ビタミン(主にビタミンD、ビタミンK、ビタミンC)
アルギニン(豆乳製品など)

これらをバランスよく摂り、適度な運動と睡眠をとるとより一層効果が期待できます。

私はそれでも不安だったのでいつも子供に飲ませているサプリもなかなかお勧めなので試してみてはいかがでしょうか??

リンクはこちらから↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする