冬の冷え性に注意

こんにちは!

冬が近づいてきてだいぶ寒くなってきましたね、、だいぶ冷え込むこの季節、多くの女性達が冷え性で悩んでいると思います。最近では冬だけに限らず冷えを訴える方も増えてきています。人間の身体というのは通常、36~37度に体温を調節するようになっています。

外気の気温が下がると、身体は各器官を守るために体温を上げようとするのですが、そのエネルギーが足りていないと全身の体温を上げることができません。

すると身体はまずはじめに心臓やその他の臓器などの重要な中心部から温めていこうとしようとします。そうなると手足の先までエネルギーが行き渡らなくなってしまい、十分な体温が保てなくなってしまうのです。

近頃は、若い女性の中に痩せ型体型の方が増えていますが、そういった方々はじめにの中には体内のエネルギー不足から十分に自身の身体を温めることができなく冷え性になってしまうというケースが多く見られてます。バランスのしっかり取れた食事から、体型を保つことも実は冷え性対策の一つなのです。

これからの季節、冬に向けて寒さはどんどん増していく一方ですが、知恵や工夫で上手く環境への対応をしていき、冷えから自分の身体を守るようにしましょう。身体をしっかり温めるということは、もちろん風邪などの予防にも繋がり、冬期間の健康への第一歩となるので、皆さんお気をつけてお過ごしください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする